2009年02月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

[元の記事を読む]
主に外資系企業への転職には、役職によっては英語面接が必要となります。 英語面接は通常の日本国内で一般的に行われている面接とはまた違ったコツがあるものです。 そんなコツをこのポッドキャストで得てみては如何でしょうか?面接ガイド - Robert Walters Japan K.K. ロバート・ウォルターズでは、面接においての心得や秘訣など、実践的で役立つアドバイスをご紹介しています。面接時にどのような印象を先方に与え、自分自身をどのように売り込むかは非常に重要なことで、これがうまくできるかどうかで面接の...

[続きを読む]