2011年04月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

[元の記事を読む]
日比谷公園といえば、大噴水が有名です。1961(昭和39)年9月に、戦後復興のしめくくりとしてつくらました。噴水池は三段の水盤から成り立っています。近代的な帝国ホテルと、調和のある美観を作っています。 公益法人・日本写真協会会員都会、地方都市で、10代から中高年の人たちの生活を撮っています。カメラ紀行として、北~南まで、美しい風景、町並み、人々の素顔を追っています。旅の情景、ポートレート、イベント、建物などが得意分野です。雑誌や書籍、展示会などに写真を提供しています。撮影のお仕事等の...

[続きを読む]